芦屋エステサロンRicoのオーナーBlogです

サロンケアとホームケアの両立

お肌を変えるスキンケアとサロンケア

春先の不安定な季節もそろそろ終わりを迎え

お肌のコンディションも落ち着きを見せ始める頃です

花粉や気温差で揺らいでいたお肌の方や

お肌改善におスキンケアを始めてみようと考えられている方も

今が一番の始め時ではないでしょうか

そんな方のためにサロンケアを行っています

 

 

サロンケアの役割

お家のスキンケアで肌を健康的に変えること

そのサポートをすることがサロンケアの役割です

化粧品を変えるだけでは結果は出ません

自己流のケアで行ってきたお肌のケアを続けてしまっては

今までと変わらないのです

 

化粧品を変え、お肌の細胞を動かし始めると様々な変化が起こります

その変化に対応するためや

スキンケアを始める前の準備としてサロンケアを行います

  

 

お客様の症例


例えば、あるお客様の場合

今まで育児とお仕事に日々忙しく過ごされ

少しご自身のお肌のお手入れが不足されていました

 

スキンケアを変えられてお肌が動き始められた頃

赤みと湿疹のような症状が出始めました

 

この時にサロンで行ったケアは

赤みを抑えるのではなく、活性させ血流を高めて循環させること

それにはラジオ波で肌深部を温めることと

炭酸パックでさらに血流をあげるケアを行いました

炭酸パックしながらデコルテマッサージ

施術後のお肌は

赤みが引き、湿疹のようなボコボコ感もなくなりました

このお客様の場合は活性させるお手入れをしましたが

逆効果になるお肌状態の方には、また違ったケアを行います

  

 

サロンケアにお越しいただけない時は

 

また、サロンに来られない方には

ご自宅でもできるケア方法をご案内しています

炭酸パックをお持ちいただくと代謝が上がり改善への近道になるので

一つの方法としておすすめです 

  

 

ホームケアとサロンケアの両立

 

その時々のお肌状態により、サロンケアも行いますし

ご自身のスキンケアでも見極められるようになってきます

活性を促したり、抑えたりのさじ加減ができると

年齢を重ねても老化を進行させないお肌を保てるようになります

 

そこまで行き着くと「エステいらず」にもなりますが 笑

ホームケアではできないプロのマッサージや客観的なお肌診断を

定期的にされることも必要です

そのような位置付けでサロンとしてみなさまの美肌をサポートしています


 

 

Rico(藤沢 由加里 ) by
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして16年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と10歳男子の子育てにも励んでます。 GAVACHO Premiumwax インストラクターとしても活躍中 ブラジリアンワックススクール受講受付しています
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です