芦屋エステサロンRicoのオーナーBlogです

体重はただの数字!見た目重視のダイエット

筋肉運動の必要性

最近は週に1〜2回のパーソナルトレーニングが習慣になっています。以前の痩身コースといえば体重を落とすことだけが目的でしたが、今では見た目のラインを重視するようになっています。そうなると筋肉の必要性を感じるようになりました。

 

筋肉の役割

筋肉には4つの役割があります

①姿勢の維持

筋肉が働くことで姿勢を維持できますが、インナーマッスルが衰えると姿勢が乱れてしまいます。

例えば、ボディラインが崩れたり、お腹が出たり

 

②代謝活動

身体でエネルギーの大部分を消費するのは筋肉。筋肉量が増えると基礎代謝が高くなり無駄な脂肪を活発に消費できるようになります。

代謝活動が落ちてしまうと、体脂肪、体重が増え、身体が冷えメタボリック症候群のリスクが高くなります。

 

③運動機能

身体のどの部分を動かすにしても、必ず筋肉の収縮によって運動が行われます

この運動機能が低下してしまうと将来的に寝たきりになるリスクが高まります。予防には日頃から身体を動かす習慣づけが必要です

 

④ボディライン作り

食事制限だけで体重を減らそうとすると筋肉も痩せてしまいラインにメリハリがなくなります。適度な筋肉があったほうが脂肪は減りやすくなりますし、女性らしい理想的なボディラインに近づくことができます。

同じ1㎏でも筋肉と脂肪ではこれだけボリュームが変わります

 

 

年々、少しづつ体重が増えていませんか?

年齢とともに、食事の量は変わらないのに少しづつ体重が増えている。。それは筋肉量が衰えて減少しているからです。筋肉量が減ると、基礎代謝が低下し消費カロリーも減少するからです

筋肉量を維持することが美と健康の素

筋肉が衰えると、体重の増加や身体の冷えからセルライトが増えたりメタボリック症候群のリスクが高まり健康面にも影響があります。

体重を落とすだけの痩身では、見た目のラインだけでなく健康面の維持も難しい。

不要な脂肪やセルライトを減らし筋肉量を増やすことがこれからのダイエットに必要ということが理解していただけたのではないでしょうか?

 

筋肉を増やす方法は?

筋肉を増やす方法は運動する以外ありません。自分で運動できない!という方も多いはず。そんな方に合わせたサロンで寝てるだけで筋トレできる痩身メニューがあります。体重はただの数字。見た目重視だけど健康的にダイエットできる方法を試してみませんか?

 

 

 

Rico(藤沢 由加里 ) by
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして15年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と10歳男子の子育てにも励んでます
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です