芦屋エステサロンRicoのオーナーBlogです

夏の方が冬よりも実は太りやすい

夏の方が太りやすい

ダイエットの意識が高まる時

 

夏の終わりを迎える頃から痩身ボディメニューのご予約が毎年必ず増えます

意外と夏の方が太りやすいって事をご存知ですか?

人間は気温に関わらず、体温を一定に保てる恒温動物

夏は気温が高い分、体温との温度差が少ないので代謝も上がりにくくなります

逆に、冬は気温と体温の差があり分、体温を保つために代謝の働きが活発になら為、夏の方が代謝が下がりやすく太りやすい傾向にあります。

『ちょっと太ってきた』と自覚されるのが、ちょうど夏の終わりを迎える頃に痩身ボディのご予約が増えるという訳ですね

 

ダイエットする時、まず何からはじめますか?

カロリー制限や糖質オフなど…まず最初は食事制限からスタートされませんか?

いろいろなダイエット方がありますが、食のダイエットの常識にとらわれて結局は失敗続き

セルフダイエットは間違った知識で振り回されるだけで結果には繋がりません

過度な食事制限は、一時期は体重が落とせてもすぐにリバウンドしてしまい、更なる体重の増加のきっかけになってしまうことも

なぜ、体重が増えてしまったのか。間違ったダイエットの常識を捨てて綺麗な身体を作りましょう

 

ダイエットのNG

①朝食はしっかり食べる

朝はしっかり食べて、夜を控えるというダイエット方法。実は朝は食べずに排泄する時間に当てた方が効果。朝から食事を取ると消化にエネルギーが使われてしまい、排泄が妨げられてしまいます。もし、朝食を取るなら生野菜や果物、酵素ドリンクがおススメです

 

②生野菜は体を冷やす

冷たいサラダを食べると冷えます。でも、それは一時的なものでしばらくすると酵素が働き出し血液がスムーズに流れるようになります。身体が冷えると感じるのは、野菜が冷やしていたのではなく、酵素が不足して体が冷えていたのです。

 

③カロリー制限をすれば痩せる

「食べすぎる=太る」のは間違いではないですが、カロリーを制限すれば痩せるというのは間違いです。カロリーよりも脂肪の摂取量の方が体脂肪率に影響があります。なので同じカロリーでも炭水化物やタンパク質よりも脂肪の方が太りやすくなるので、カロリー計算をしても意味がないと言うことです。

ダイエットの思い込みにとらわれず、正しい知識を持ってダイエットに取り組んでくださいね

 

Rico(藤沢 由加里 ) by
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして15年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と10歳男子の子育てにも励んでます
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です