芦屋エステサロンRicoのオーナーBlogです

65歳の母のためのスキンケア

Rico推奨スキンケア商品について

サロンでお取り扱うスキンケア商品についてのお問い合わせをよくいただきます。

効果やお客様の症例はよくブログに書きますが、商品そのものの案内はほとんどしていないので少しご紹介しようと思います。

なぜ私がこのスキンケア商品を取り扱うようになったのか…その理由から

きっかけは私の母

そもそもの始まりは、今年65歳になる私の母がきっかけです。母は私が幼い頃から「女の子だから…」というのが口癖で、常に女の子らしさにこだわっていました。

出かける時の身だしなみや言葉遣いなど口うるさく注意されてきました。もちろん母自身も”女である以上何歳になっても綺麗でいること”にずっとこだわっています。

 

でもいくら気をつけて自己流ケアを続けても加齢とともに出るシミやしわ、たるみなど自己努力ではどうにもならない症状がたくさん現れました。

それを少しでも解消しようと今度はTVショッピングで美顔器を手当たり次第購入したりレーザー治療でシミ取りをするように…でも全く消えないシミやほうれい線に落ち込む母

私としては、鉱物油やアルコール、保存料などどんな成分が入っているのか分からないものを美顔器で導入したり、レーザー治療でお肌を傷つけたりしている所を見ていられなくなり、

65歳の加齢肌でも自然にシミ、シワ、たるみが目立たなくなり女性として自信を取り戻して欲しいという思いから、それを叶えられるスキンケア商品はないのかと探し始めました。

 

数あるメーカーの商品からたったひとつ選んだ商品

65歳の加齢肌を想像して見てください。大きなシミに深いほうれい線、弾力を失った肌は全体的に下垂して細かなシワが無数に入っています。

それをいかに自然に自己ケアだけで改善できるか、結果が出せるものでは意味がない。それ以上に品質も大事。宣伝やパッケージに派手にお金をかけてイメージ戦略で売られるようなものは信用できない。

その点を踏まえ、品質の安全性が高く(もちろん国産原料、国内生産)確実に結果が出せる商品であることを基準にたどり着いたのが、現在Ricoサロンのお客様に推奨している商品です。

 

自然な若返りにこだわるスキンケア

シミひとつ消したところで、深いほうれい線があれば見た目に若返ったとは言えないですよね?

シミ、しわ、ほうれい線やたるみ、全てが均一に目立たなくなってこそ、全体的な若返りと言えるのではないでしょうか。

結果にこだわるだけに、ひとつひとつのアイテムの鮮度や取り扱い方にも慎重でとても大切に生産された商品ばかり。もちろん、パラベン、アルコール、合成酸化剤、合成香料、着色料、鉱物油など不使用です。

長く鮮度を保てる容器と、計算された使用量に肌への触り方など、すべての条件が揃ってこそ安全にそして確実に変わるお肌を見ていただける、そんなスキンケア商品に唯一出会えました。

そんな特殊な商品なだけに、手にしていただくお客様にもきちんとお伝えしたいですし、販売してそれで終わりにはしたくありません。

歳だから年相応の肌で仕方ないと諦めてる方

何を使えばいいか彷徨っている方

美容整形に頼ろうとしている方

TVショッピングのトークに踊らされて次から次へと化粧品を買い換えてる方

 

65歳の私の母でも1からスキンケアを見直し、綺麗な肌を取り戻そうとお手入れに励んでます。

自己流ケアでは限界があります。あなたのお手上げな加齢肌、そのシミ、深いほうれい線目立たなくしたい!たるんだ二重あご引き締めたい!素肌に自身の持てる人生を取り戻しませんか?

 

 

 

Rico(藤沢 由加里 ) by
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして15年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と10歳男子の子育てにも励んでます
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です