芦屋エステサロンRicoのオーナーBlogです

あごに繰り返し出来るニキビの改善例

お客様のお肌改善例

あごのニキビ編

サロンで担当させて頂いてるお客様でニキビ肌でお悩みの方が増えています。特に大人ニキビの代表格なのが【あごに繰り返しできるニキビ】です。

私自身、正直ニキビで悩んだ事がなく、なのでその原因やお手入れ方法など試行錯誤してきました。

大人ニキビは思春期のニキビと違って原因が一つではなく、いくつかの要因が重なっています。それを一つ一つ解決していかないと根本的な改善にはなりません。ニキビ肌の改善は私とお客様と二人三脚で行なっていきます。

 

あごに繰り返しできるニキビ

①特徴

思春期のニキビとは違う、大人ニキビ。特にあごにできるニキビはサロンのお客様でお悩みの方が1番多い。あごに出来るニキビは赤く大きく盛り上がり、治ってはすぐ新たに出来ます。

ニキビのある部分は赤黒く、くすんでいくのが特徴です。ファンデーションでもカバーできない、目立つニキビ、治っても色素沈着が残りやすい厄介なものです。

②原因と改善方法

あごに出来るニキビの原因は、生理前に増えるホルモンバランスの乱れ。それと、腸内環境の悪化が原因です。出来てしまったニキビケアと、ニキビが出来にくい身体環境に変える必要があります。

③お客様の改善例

サロンケアは5回行いました。1回目は出来てしまった大きなニキビを早く枯らすケア。

2回目以降は色素沈着を防ぐためのケア。5回目はボコボコとした厚みの残るお肌の表面を滑らかに仕上げるケアを行いました。

結果は…

ここまでは順調な経過を辿りました。外側からのケアだけでなく、この方の場合は身体の内側ケアとして【ファスティング】をオススメしています。

ホームケアでは、拭き取りローションとお肌を柔らかく滑らかに仕上げるクリームの組み合わせを。

サロンケア✖︎ホームケア✖︎インナーケアと、3つのステップで改善に導いています。

繰り返すあごのニキビは、外側からだけの改善は難しい。本当に改善したければ、ホームケアも使うアイテムとその使い方が大事です

 

 

 

Rico(藤沢 由加里 ) by
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして15年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と10歳男子の子育てにも励んでます
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です