芦屋エステサロンRicoのオーナーBlogです

毛穴の黒ずみ除去方法

毛穴のお悩み解決方法

お肌ザラザラしてませんか?

ご自分のお肌を見て、触って1番に気になることってなんでしょうか?サロンのお客様で年齢問わずキーワードとして出されるのが、『毛穴』にまつわるお悩みです。

触って感じるザラつきと、見た目に目立つ毛穴の開き。どんなお肌質の方にも当てはまる代表的なお肌のトラブル。

きっと毎日のスキンケアで解消しようと、あれこれ試行錯誤されてるのではないですか?

SNSや雑誌メディアなどでも、テーマとして『毛穴ケア』について取り上げられますが、効果的な解決方法をご紹介したいと思います。

意外とシンプルに自宅ケアで解決できます

 

自宅でできる毛穴ケア方法

1.毛穴のザラつき

触って感じるお肌のザラつき。おでこ、あご、小鼻によくある症状。

クレンジングや洗顔をしても残ってしまう…というのは使い方に問題があるのかもしれません。

そもそも、クレンジングや洗顔は洗い流すものだから…と、こだわらない方が本当に多い!

だけど、この行程がおろそかになると汚れが溜まったままその後のローションやクリームなどの美容成分を汚れと一緒に押し込むことになってしまいます。

ローションやクリーム類をこだわるより、後の成分を受け入れる為のお肌の土台をきちんと作ることの方が私としては重要だと考えています。

スキンケアで1番こだわって欲しいポイントは

【クレンジング、洗顔】の行程です。

 

そして、ザラつきが残るというのは使う量と使い方に問題があります。よくあるのが、ケチって使用量を少なめにしてしまうことと、洗顔を手のひらで泡立たず、お顔の上で泡立てるようとする洗い方。

この方法では、摩擦が起きるだけで汚れは全く落ちなくなります。

クレンジングは指が滑らかに滑る量が必要で、メイクの汚れをクレンジング剤とお水の力で浮き上がらせて取り除きましょう。

洗顔は、泡が汚れを吸い取ってくれるのでキメの細かく固めの泡で洗ってください。

この行程を丁寧に続けてあげると、自宅ケアだけでもお肌がとても滑らかになります

2.毛穴の黒ずみ

毛穴の黒ずみや、目に見える皮脂のつまり。指で押し出したり、はがすパックを使ってみたり強引な方法で取り除いてませんか?

毛穴の黒ずみは毛穴に詰まった皮脂が酸化して黒ずんだもの。硬く詰まった毛穴の黒ずみを強引に取ってしまうと皮膚を傷つけてしまいます。取り除く前に、硬くなった皮脂詰まりを柔らかくしてから洗い流すと綺麗に取り除けます。

私のおススメは、洗顔フォームの使い方がポイント。泡だてずに少し小鼻に塗りこむと、皮脂が柔らかく毛穴から滑るようにスルッと取り除けます。黒ずみが気になる時に週1回〜10日一回ペースで続けると、目立たなくなります

 

3.毛穴の開き

毛穴開き、、特に小鼻の横から頬にかけてが多く広がる部分。

毛穴の開きは、皮膚のゆるみが原因ですね。ハリや弾力があると毛穴を引き締められますが、緩んでくると皮膚が下がるので毛穴が広がっていきますし、加齢とともに増えるお肌トラブルです。

これを解決するには、肌弾力を取り戻す事が必要です。それは、外側からのアプローチだけでなく、お肌の土台を再生させる為のサプリメントを取り入れられる事がおススメです。

サプリメントは、私も長く愛用してますがお肌だけでなく、髪に艶が出たり、身体の疲労が残りにくく風邪を引かなくなったりと、嬉しい効果がいろいろ実感できて手放させないアイテムです

毛穴のお悩み解決には、丁寧なスキンケアとインナーケアもプラスαされると、ご自宅でも簡単に解決できるので、ぜひ実践してみてくださいね

Rico(藤沢 由加里 ) by
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして15年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と10歳男子の子育てにも励んでます
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です