芦屋エステサロンRicoのオーナーBlogです

お肌が老化するとは…?

お肌が老化するってどういうこと?

どこでお肌が老化したと認識するのでしょうか

 

毎日、自分のお肌を鏡で見たときにちょっとした変化が積み重なり、気づけば「老けたなぁ。。。」と実感する時がありますね。それはどんなところで感じますか?

①シワが増える

②ほうれい線が深くなる、たるみ、二重あご

③シミが増える、濃くなる

④全体的にくすむ。。。などなど

見た目の変化としてお肌が【老けた、老化】したと認識されますね

 

実際、見た目にこれほどの変化をもたらす原因はどこにあるかご存知ですか?そう、その原因を根本的に改善しなければ、どんな老化症状に対してもその場しのぎのスキンケアになってしまいます。

 

老化症状を引き起こす原因

そもそもお肌が老化する原因は

①細胞再生力が衰える

②28日の周期で行われるターンオーバーが遅れていく

③紫外線による光老化。。。

一般的に知られる原因ですね。実はそれ以外にも見た目の老化症状を加速させるのが「お肌が痩せる」ことが原因の一つです。

 

お肌が痩せるって?

お肌が痩せるのは、体重の減少とは関係ありません。皮膚は表皮と真皮(お肌の土台)によって成り立っていますが、この真皮が痩せてしまうことで老化症状を引き起こしています

お肌が痩せるとは、加齢や過度なピーリングが原因で真皮の働きコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などの生成量が減少し弾力が失われることで、しわ、たるみ、ほうれい線が目立つようになります。真皮はお肌を支え「ハリ」「弾力」を保つ組織、その部分が衰えるとお肌の厚みがなくなり、シワやたるみやすいお肌になります。これがお肌が【痩せる】ということです。

 

 

老化症状を解消するには…

老化症状を解消するには、お肌表面をケアするだけでは意味がありません。お肌全体的に自然に若返りを求めるなら、真皮にまで働きかけるスキンケア商品を選ばなければその場しのぎのお手入れになります。

一般的に小売り販売されている、いわゆるエイジング化粧品は使用するとしっとり潤いハリ艶が出たように感じられますが、実際はただ表面が潤っただけで真皮まで届いていないのがほとんどです。真皮を太らせるスキンケアが必要となってきます。

 

リアクションが出るスキンケア

 

お肌が変わろうとするとき、様々なリアクションが現れる化粧品を使ったことはありますか?通常なら、「この化粧品。。肌に合わない」と使うのを辞めてしまいそうになる、赤み、かゆみ、皮膚の剥離、などの症状。これはアレルギー反応ではなくお肌が変わろうとする過程で起きる正常な反応です。こんなにも、お肌が動く化粧品はまず一般的には販売されていません。そういった症状が出ると、通常ならクレームになってしまうからです。Ricoサロンで推奨しているものは、マンツーマンで正しくお肌への働きかけをお伝えした上でご使用いただくので、リアクション反応を逆に楽しみにされている方も多いです。

 

年齢で諦めないで

歳をとれば誰でも老化症状は現れます。50代だから60代だからと年齢で諦めないで欲しい。自分自身の持つ再生力は衰えてしまっても、お手入れ次第で回復できます。本来持つ力を引き上げて改善するので実年齢に関わらず全体的に自然な変化を生み出すことができます。お肌の美しさは生活全てに活気付けてくれる要素の一つです。

諦める前に初めて見ませんか?

 

Rico(藤沢 由加里 ) by
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして15年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と10歳男子の子育てにも励んでます
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です