芦屋エステサロンRicoのオーナーBlogです

素肌美にこそお金をかけるべきです

プロに任せる

髪はヘアサロンに、ネイルはネイルサロンに、デンタルホワイトニングは歯医者さんにお任せしますよね。自分の身体のことでもプロにお任せするのが当然。なのにお肌やダイエットに関しては、自分自身でなんとかしようとするのはなぜでしょうか?”

第一印象は見た目で決まる”と言われていますが、その第一印象を瞬間的に良いものにする要素として綺麗なお肌や意識的に保たれた体型、姿勢こそ作り上げるにはプロにお任せが必要なのではないでしょうか?

正直サロンに初めて来られた方で、セルフケアで完璧なお肌を維持されている方は一人もいらっしゃいません。自分では解決できないこと。だからプロに任せることが必要です。

 

間違いだらけのセルフケア

私自身、初めてメイクを始めた高校生の頃から数年は素肌のことより、いかにメイクで可愛く見せるかにこだわり当時アムラーブームの流れに乗って細眉にひじきみたいに塗り重ねたマスカラ。小さい頃からあるソバカスを隠すためにコンシーラとファンデーションも舞台メイクのように色濃く塗り重ねることに夢中でした。

そんなメイクを毎日続けていたにも関わらず、スキンケアには全くの無頓着で安いクレンジングで塗り重ねたメイクを擦り洗い。洗顔の摩擦で毎回真っ赤になる肌も気にせず、保湿はニベアクリームだけ。

それでも若さゆえにハリ艶だけは衰えないので、素肌をいたわる事もなく数年間続けていました。

毎日繰り返されたクレンジング洗顔の摩擦と、濃く重ねたメイクが落としきれないままクリームで保湿した結果。20代に入り私のお肌がいつしかシワと両頬に大きなシミ。メイクの仕方にこだわっても、スキンケアの仕方を教わる機会がなく自己流でお肌をケアしていた事が原因だったと、エステティシャンになってから初めて知りました。

エステティシャンになってもう一つ知ったことは、担当するお客様みなさんお肌のお手入れには無頓着。メイク、ヘアスタイル、ネイルにはサロンに行きお金をかけるのに、素肌にはお金をかけないということ。美に対する価値観の偏りに違和感を感じました。

エステティシャンだからエステサロンの必要性を感じているわけではなく、女性として髪やネイルにお金をかけプロに任せるのに一番大事な素肌はなぜお金をかけないのでしょうか

 

素肌にお金をかける

高額なお化粧品やエステに通う事が正しいとは思いません。ただ、ヘアやネイルのように素肌にもサロンケアが必要。今の素肌は自分自身のスキンケアが作りあげたもの。年齢のせいだけではありません。ご自身のお肌に満足していますか?綺麗になりたい、シワやたるみ、シミのない理想的なお肌を作りたいなら、プロに任せるべきです。

ご自宅にたくさん残ってる海外旅行で購入したメイク用品やお肌に合わなくて使いきれなかったお化粧品…自分で選んだものでお肌を痛めては修復までに時間もかかり、結果お金も無駄にしています。

そんな無駄なお金の使い方をするならサロンでプロに任せることをヘアサロンに通うこと以上に当たり前の価値観を持ってください。プロに任せることは結果、無駄なお金を使わなくて済むことになります。

 

 

 

 

 

Rico(藤沢 由加里 ) by
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして15年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と10歳男子の子育てにも励んでます
SNSでフォローする
Comment (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です