芦屋エステサロンRicoのオーナーBlogです

Wax脱毛でしかできないこと

脱毛方法は様々に

『毛』にまつわる悩みは尽きないもの

不要なとこには生えてきて

欲しいところは薄くなる・・・笑

 

今は欲しいところに増やす方法は一旦置いておいて

不要なところに生える『毛』について考えてみると

脱毛も様々な方法があって、それぞれメリットがあります

自分で剃ったり抜いたりする方や

除毛クリームで目立たなくする、セルフケアや

光脱毛や医療レーザーに通うというのも定着してきました

 

その中でWax脱毛という選択もあります

 

様々な脱毛方法がある中でWax脱毛を選ぶのは

Wax脱毛でしかできない施術とたくさんのメリットがあるからです 

 

Wax脱毛でしかできないこと

  

Waxでしかできない脱毛

1・粘膜部分の脱毛(Iライン、鼻の中、唇のきわなど)
2・タトゥーやほくろなどの色素が濃い部分の脱毛
3・光やレーザーでは効果が出にくいうぶ毛や柔らかい細い毛の脱毛
4・白髪の脱毛

 

Waxするメリット

1・その日その瞬間に1本も無かったかのような仕上がり
2・古い角質も一緒に取れてツルツルな仕上がり
3・毛がない状態を長く維持できる
4・シェービング負担を無くせる

 

毛根から毛を抜くので、瞬間に毛をなくしたい時

硬い太い毛を繰り返しWaxで取ることで細く柔らかい毛質に変えていけるので

残したい部分の毛質を変えるためにWaxを選択するというのも1つの方法です

 

Wax脱毛と光脱毛を組み合わせると

光脱毛のメリットとデメリット

Ricoでは光脱毛も行なっています

将来的に不要な部分の毛を生えにくくしたい時は光脱毛を

一定期間受けることが必要となってきます

 

完全に永久的な脱毛と言い切ることはできないですが

徐々に毛を失くしていくことができるのは光脱毛のメリット

 

ただ、光脱毛だけを受ける場合は

シェービングで毛を剃る必要があることで

カミソリ負けでお肌にダメージを及ぼすこともありますし


脱毛当日に毛は抜けず10日〜2週間経過後の抜けていきます

抜けるまでに新しく生えてくるので、毛がない状態をすぐに保つことは難しいです

 

Waxと光脱毛のメリット

Waxと光を同時に施術することは、効果がないのでは?と思われてます

光は黒い色素に反応して脱毛することが知られています

Waxで毛根から抜いてしまっては色素がないので光に反応するものがないと

だから効果が出ないとなるはずですが

実は、様々な理論や実体験から効果が出ることが分かってきました

 

将来的に毛を減らしたいというゴールに最短の方法は光脱毛のみを受けることですが

 

脱毛中もツルツルな状態を維持しながら毛を失くしていきたいなら

Waxと光脱毛の組み合わせが一番効果的です

 

Waxで抜いた後のツルツルな状態を光を当てることで長く持続できるのが

組み合わせることのメリットとなります

 

 

 

Rico(藤沢 由加里 ) by
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして18年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と11歳男子の子育てにも励んでます。
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です