W洗顔は必要?!

おうちケアで血色のいい健やかなお肌を育てるためのスキンケア化粧品

Rico cosmeticsはお使いいただいている皆さまのお肌育成をサポートしています

ただ、使うだけで綺麗にお肌が変化するお化粧品は無いと思い

その使い方やお肌の触れ方など、肌状態に合わせてより最適な使い方を

お一人ずつにサポートをし一緒にお肌を育んでいただいています

 

今回のBlogは日々変わるお肌に合わせてスキンケアを行う上で

お客様からいただいたご質問にお答えしていきたいと思います

 

Q.「W洗顔は必要ですか??」

 

よくいただくご質問の一つで

手軽さや時短、購入の負担などを考えると

1本でクレンジングも洗顔もできる!

っというのはとても魅力的ですね

 

美容論にこれが絶対!というのはないので

信じたものを取り入れて続けられるのが1番と思うのですが

 

わたしにお肌をお任せくださった方に

このW洗顔は必要なのか?と問われた時の答えは

A.『W洗顔は推奨しています。』というお答えになります

 

絶対に必要とは断言はしません

それはお肌質やその時の状態で必要かどうかを判断するからです

 

W洗顔を推奨する理由

 

クレンジングと洗顔では

落とす汚れの種類が違うからです

 

汚れ落ちを優先してしまうと必要な潤い分まで根こそぎ落としてしまう

お肌にかかる負担を最低限に抑えつつ、メイクや皮脂汚れや

表面に付着した、大気の汚れ(花粉・黄砂・ハウスダスト・排気ガス・タバコの煙・・)など

 

油脂性の汚れ、水溶性の汚れと1日過ごしたお肌にある汚れには種類があり

それぞれを落とすためにクレンジングと洗顔に役割を持っています

 

それが一つの理由としてW洗顔を推奨しています

 

W洗顔を推奨しないお肌の状態

ターンオーバーが正常周期よりも早い方は健康な角質が

お肌表面に留まることができずに剥がれてしまい

赤み、かゆみ、ヒリヒリするなどの症状と外的な刺激に弱くなっているので

W洗顔してしまうと、保護するものが洗い流されて症状が悪化することがあります

 

またお肌に乾燥を感じるときは

✔︎Tゾーンのみ洗顔ウォッシュの泡をのせて洗う

✔︎全顔に泡はのせても手短に済ませる

✔︎クレンジング のみ使用する・・などの対処方法をすることもあります

 

W洗顔は必ずしも必要なわけではなくお肌の状態によって判断しています

 

手軽さ優先でコレ1本でW洗顔できる!という商品を選ばれてもよしですが

 

お肌を健やかに育てるなら、Rico cosmeticsと共にお肌の現状と向き合ってお手入れしてみませんか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして19年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と12歳男子の子育てにも励んでます。
アバター

最新記事 by Rico(Yukari Fujisawa) (全て見る)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP