芦屋エステサロンRicoのオーナーBlogです

ヨーグルトで美肌になるという思い込み

美肌に必要なインナーケア

サロンのお客様にお勧めしているスキンケア

正しい使い方とお肌の触り方を続けられると、ほんとに改善までの過程がとてもスムーズ

それでも、あともう一息なかなか治らないニキビやお肌のくすみ

表面からのお手入れでは限界がある時があります

そうすると、皆さんの意識は次第にインナーケアへと向いていきます

お肌は腸を写す鏡といわれるように、体の中特に腸内環境が乱れてしまうといくらスキンケアしても効果が出なくなります

スキンケアだけで何とか改善を求めるよりも、腸内環境に目を向けられるのも必要です

 

乳酸菌といえばヨーグルト

ここ最近、健康・美容に意識が高い方に注目されている乳酸菌

多くのメディアでも取り上げられて注目を浴びています

中でも手軽に乳酸菌が摂取出来るということもあり、ヨーグルトを欠かさず召し上がるというお客様のお声をよく耳にします

確かに、ヨーグルトには乳酸菌が含まれいつの頃からか、日本人の日常に定着しました

 

ニキビの原因は・・?

ニキビがなかなか治らないO様

大人ニキビは外的要因と内的要因(ストレス・ホルモンバランス・腸内環境)があります

外的要因にたいしては、スキンケアを徹底的にレクチャーさせていただき順調に改善

ただ、ある時から急にニキビが増え始めました

いろいろ、お話しを伺うことでたどり着いたのが「腸内環境を整えたくて毎朝ヨーグルトを食べ始めた」ということでした

 

ヨーグルト信者にならないで

ヨーグルトの乳酸菌と、自分の持っている乳酸菌との相性が悪いと逆効果になる場合があります

日本人は牛乳に含まれる乳糖を分解する酵素もほとんど持っていないので、乳製品を摂取すると下痢などの症状を引き起こし腸内環境が乱れることが考えられます

O様の場合も、もしかしたらヨーグルトが体質的に合わないのかもということで

ヨーグルトを食べるのをやめていただくと、なかなか治らなかったニキビが一気におさまりました

 

腸内環境をととのえると美肌になるというのは間違いありません

ただ、その摂取する食材を間違えると逆効果になります

以前お話しした(脱ステロイド肌)アトピー肌改善に必要なビオチンも乳酸菌の種類によってはビオチンを餌にし

減らしてしまい、アトピー肌を悪化させてしまうことも・・・

女性に多いヨーグルトが美肌、健康に良いという思い込みを捨てましょう

もちろん、体質によりヨーグルトを食べると調子が良くなる方もおられますので

食べる場合には、ご自身のお肌や体調を観察が必要です

 

日本人に最適な乳酸菌

美肌や健康になりたくて乳酸菌を摂取しても逆効果になってしまってはもったいない・・

しかも、胃酸や胆汁にも負けず生きたまま腸内に届けることが可能なものを選ぶ必要があります

市販のヨーグルトもメーカーそれぞれで特色があるのですが、生きたまま腸に届くものがどれほどあるのかという点と

低カロリーを重視し、人工甘味料なども気になるところです

私のお気に入り乳酸菌はコレ

ハタ乳酸菌

フリーズドライされた乳酸菌で、胃酸や胆汁にも負けず生きたまま腸へ届きます

ビオチンを餌にしないので、減らさず増やしてくれるのでお肌の免疫力が高まります

スキンケアだけでは限界があります

お肌は身体の内面を写す鏡

本当の美しさを求めるならインナーケアが必須ですし、そこに思い込んだ情報にとらわれず

正しい選択をしてください

体質により、合う合わないがあります。身体の声をちゃんと聞いて続けましょうね

 

なにを選べばいいか、迷うならいつでもご相談してください

 

Rico(藤沢 由加里 ) by
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして15年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と10歳男子の子育てにも励んでます
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です