敏感肌、アトピー、アレルギー、ニキビ肌にサプリメントが必要な理由

ステロイドなどの副作用による肌荒れ


皮膚の炎症には効果的であったり、かゆみが伴うと辛い症状になるので

短期間ステロイドの使用を必要とする場合があるかと思います

ただ、長期化使用を続けてしまうと新たな肌荒れのきっかけとなります

主な症状として

❶毛細血管が拡張し皮膚が赤みを帯びる

❷ニキビのようにプツプツと盛り上がる

❸ほてり感やヒリヒリする感じがある。。。などです

ステロイド剤をある一定期間使用したことで起こる症状

使用をやめなければ、この肌荒れから抜け出すことはできないですが

ステロイドをやめることで数日後に症状が悪化するのも特徴的です

またステロイドが必要でない場合でも、敏感にゆらいだお肌は

かゆみや赤みが伴うもの

そんな不安定さは、精神的にも不安でストレスとなり

さらに悪化するといった悪循環を生み出す場合もあります

根本的な原因を改善する

アレルギーやアトピーなどの皮膚炎だけでなく

ニキビや乾燥からのかゆみや赤みを帯びたお肌も

一時的に部分的に症状を抑えるだけでは、また症状は繰り返されます

どんなお肌のトラブルでも、きっかけは身体の内面的な要素にアンバランスな部分が生まれ

それが引き金になり色々な症状として部分的にお肌に現れます

お肌は内面を映し出す鏡

根本的に改善を目指すなら腸内環境や血液の循環のほか

メンタル的なケアも必要になってきます


それには自分自身の自然治癒力を引き出してあげるのが

一番の方法ではないかと、わたしは考えています

 

 

自然治癒力や免疫力を引き出す方法

本来持っている治癒力や免疫力

年齢を重ねるごとに代謝が落ちていくことで働きが低下しています

これを突然、引き出す魔法のような方法はありませんが

焦らず身体やお肌に向き合うことで回復していきます

それには様々な方法があり

例えば、Ricoサロンでは『温める』事で代謝を高めるケアを行います

ご自身では食事の見直しや適度な運動や良質な睡眠など…

すごく当たり前な事ですが、日々意識するって大変ですよね

 

局所的に現れた症状にその部分だけケアしても一時的な事

根本を改善するには、治癒力や免疫力を高める

それを手軽に解決するには

インナーケアとしてサプリメントを取り入れられるのが一番早く結果が出ます

何か一つの栄養素を限定で摂るサプリメントではなく

身体本来の働きを向上させるものを選ぶのがオススメです

わたしのお勧めは⬇︎

プロテインはタンパク質ですが、様々な臓器や筋肉、髪なども皮膚を含めて

全てを構成する要素となるのがタンパク質です

ソイプロテインを寝る前1〜2時間前に飲むとお肌(角質層)を育てる肌育を目的とした効果につながります

同時にハタ乳酸菌で腸内環境を整えると、アレルギー症状の緩和になり

肌の赤みを帯びた炎症やかゆみ、季節の変わり目に起こる肌荒れなども抑えられます

 

ステロイドが必要なアレルギー性のお肌でも、そうでなくても

不安定に揺らいだお肌や、身体の健康に

即効性はないですが、サプリメントで根本的に改善するという方法も選択肢の一つに





The following two tabs change content below.
アバター
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして19年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と12歳男子の子育てにも励んでます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP