毎日がんばり過ぎてませんか??

マッサージで至極の時を過ごしてほっこり(^ ^)

年末年始でいつもと時間のサイクルが変わり、慌ただしく過ぎ去ったあと

身体が重いと感じたり、肩や背中がガチガチになっていませんか??

わたしも、知らず知らずに溜め込んでいたようで

自覚がないまま、ギスギスと心のゆとりも失っていたことに気がつきました

 

気づかせてくれたのは、SNSを通じて仲良くなった

『スパニスト』のゆかりさん(^ ^)

最近、新メニューを始められたのを知り施術を受けに行きました

 

新メニューの施術に興味があったので受けてみたのですが

久々にマッサージされて、わたしの身体が本当に疲れてることを実感

 

マッサージと何気ない会話で

ギスギスした気持ちも心も身体もほっこりほぐれて

優しさを取り戻したそんな感覚でした

 

女性は一人で何役もの役割をこなしていて

ご自身のことを後回しにしてしまうこともありますよね

自分をいたわる時間を持ち、鏡を見る時間を減らさず

女性としての柔らかな美しさを保つことを忘れてはいけないなと

マッサージを受けて感じたところです

 

なんでも自分でこなす事も悪くはないけれど

時に、プロの手に任せて普段できないケアを受けると

外見的な変化はもちろん内面も美しくさらに魅力が増すと思います

 

家事や育児にお仕事など、自分以外のことに

1日の時間を費やすことの多い女性だからこそ

サロンでお手入れをすることは贅沢なことではなく

女性としての輝きを高める必需品ではないでしょうか

 

サロンでのケアとお家でのケアを上手に両立させて健やかなお肌と心を保ちたいですね

 

サロンケアの役割って?

わたしが考えるサロンケアの役割として

ホームケアのスキンケアの結果が出るようにお肌環境を整えることと

内面的なケアにも重要な役割があると考えています

お肌は内面を映す鏡

わたしのように知らず知らずに溜め込んだ疲れやストレスも

サロンケアでデトックスしていただくのも役割です

 

  

 

子育てとお仕事を精一杯頑張ってこられたお客様


例えば、あるお客様の場合

今まで育児とお仕事に日々忙しく過ごされ

ご自身のお肌のお手入れにかける時間が少なっかったとご相談

 

40代が近づいてこのままではいけないと思い

ご自身のお肌のケアに向き合うことを始められました

 

スキンケアを変えられてお肌が動き始められた頃

赤みと湿疹のような症状が出始め変化が現れてきます

お肌が生まれ変わろうとする時に一時的に溜まっていたものが

外に出されるので、このような状態になることがあります

 

この時にサロンで行ったケアは

赤みを抑えるのではなく、活性させ血流を高めてさらに循環させること

それにはラジオ波で肌深部を温めることと

炭酸パックでさらに血流をあげるケアを行いました

炭酸パックしながらデコルテマッサージ

施術後のお肌は

赤みが引き、湿疹のようなボコボコ感もなくなりました

このお客様の場合は活性させるお手入れをしましたが

逆効果になるお肌状態の方には、また違ったケアを行います

  

 

サロンケアにお越しいただけない時には

 

また、サロンに来られない方には

ご自宅でもできるフォローケア方法をご案内しています

オンラインでリモートエステもできるんです

便利な時代になりました!

炭酸パックをお持ちいただくと代謝が上がり改善への近道になるので

それも一つの方法としておすすめです 

  

 

ホームケアとサロンケアを上手に使いこなす

 

その時々のお肌状態により、サロンケアも行いますし

ご自身のスキンケアでも見極められるようになってきます

活性を促したり、抑えたりのさじ加減ができると

年齢を重ねても老化を進行させないお肌を保てるようになります

 

そこまで行き着くと「エステいらず」にもなりますが 笑

ホームケアではできないプロのマッサージや客観的なお肌診断を

定期的にされることや日常から離れた時間を過ごすことが

お肌にもプラスの影響力が働きます

 

みなさんと同じ、仕事に家事育児などの時間で1日が終わる毎日を過ごし

その中でも、鏡を見る時間を減らさず美しさを保てるように心がけています

人としての魅力を磨くためにお肌のケアと心のデトックスに

サロンとしてみなさまをサポートしています


 

 

The following two tabs change content below.
アバター
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして19年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と12歳男子の子育てにも励んでます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP