スキンケアのやり方は10人10色

スキンケアのやり方は10人10色

芦屋市でエステサロンを一人で運営して7年目になりました

サロンにご来店いただく方やリモートで肌診断をされてるお客様とお話していて感じるのは、スキンケアの仕方も10人10色ということ

お化粧水の付け方でもみなさんそれぞれで、バリエーション豊かです

 

美容には正解、不正解って無いと思っていて、その時々で一番これがいい!と思うものが半年後には変わっていたり

いいと思って続けたことが、イマイチ結果にならないことも過去にたくさんありました

日々アップグレードしていくもので変化があっていいものだと思っていますが

 

ただ、絶対的に変わらない美容の法則みたいなものがわたしの中にあって、そこだけは守り続けてるということもあります

 

些細なスキンケアのやり方や使い方でも

これだけお客様によってやり方があり、でもそれは本当に今のお肌にベストな方法なのか?みなさん自己判断されてると思います

だから気軽に友達のように聞けて、的確に答えを返してくれるという人

かかりつけのお医者様のように、みなさんに持っていただきたいと思うし、みなさんにとってのその役割にわたしはなりたいのです

 

お客様からの質問は気づきがたくさんあります

 

 

昨日、お客様からいただいた質問がありました

 

『メイクしない日でもクレンジングは必要ですか?』

 

これって誰もが日常で起きる疑問の一つですが、あえて誰かに聞くことなく

「今日はメイクしてないからクレンジングはパス」と自己判断になりますね

美容に携わってると、当たり前と考えるスキンケアにもお客様は疑問に思うこと

クレンジング洗顔をする理由が伝わったなかったと改めて気づかされるきっかけとなりました

 

クレンジング洗顔をする理由は?

 

クレンジングの目的

簡単に考えるとメイクを落とすためのクレンジングとなると

メイクしない日はクレンジングは不要と思いますね

洗顔だけでも顔は綺麗になるという感覚

 

 

では本当にクレンジングはメイクしなければ必要ないのか?ということ

 

わたしの答えは「メイクしなくてもクレンジングはする!」です

理由はクレンジングはメイクを落とすだけでは無い他の目的があるからです

 

洗顔も顔を洗うということではクレンジングと同じ作業で

それならば、一つで両方兼ねたものでもよくない?という発想が生まれるのもすごくよくわかるのです

わたしも疲れて睡魔に負けそうな時は、一つの行程で終わらせたいと思うのが本音(どうしてもの時は、そのまま寝てしまうこともたまにはあります。。^^;)

 

実は洗顔とクレンジングって洗い落とす目的が違っていたりするんです

 

クレンジングはメイクの汚れを落とすのも、もちろんですが

それ以外では自分の皮脂(油)はメイクしなくても日中に分泌されています

クレンジングはその油脂性の汚れを落とすのが目的

だから、メイクしなくてもクレンジングをする理由の一つとなっています

 

 

洗顔の目的は?

 

 

それは水溶性の汚れだったり

ハウスダスト、花粉、PM2.5、黄砂、排気ガス・・・など

外気の汚れがお肌についてるのでそれを落とすのが洗顔の目的

そう考えると、クレンジング、洗顔は全く別の目的なので

それぞれを行うのが理想的というのが答えの理由です

 

 

美しさを育み日々お肌の変化を楽しむためのスキンケア 

 

スキンケアはただの日常の行程ではなく、癒し潤し、美しさを育みその変化を楽しむことだと思います

少しの小さな変化に気づける余裕ができることは、素肌の美しさだけじゃなく

生活すべてに彩り華やかに見せてくれる要素の一つとなります

丁寧に自分のお肌を慈しむ時間としてスキンケアをみなさんと一緒に続けていきたいですね

だから、どんな質問でも投げかけてください(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
アバター
芦屋市にあるエステサロン『Rico』です。老化したくない!そんな想いでエステティシャンとして19年。実年齢より見た目年齢。それには素肌の美しさが必須、だからとことん追求します!旅行とファッションが大好き!海外進出を目指して語学学習と12歳男子の子育てにも励んでます。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP